今、ご自分自身が出来ること。。

o1041068814722691827

今、私たちに出来ること。。

それはご自分自身の免疫力を上げること

免疫力上げるのも

美の原点も

健康の原点も

全てはここから。。。

腸内環境と体温36.5℃〜37.0


今日は体温の話から。

そもそも、なぜ冷えは万病のとも」と言われるのでしょうか。それは体温が酵素の働きに影響していることが関係しています。

人間の体は新陳代謝によって、常に細胞を壊したり新たに作ったりを繰り返しています。その活動を助ける働きをするのが「酵素」。酵素は体内でつくられるたんぱく質で数千もの種類がありますが、体温が高いほど働きが良くなります。低体温、つまり冷えは酵素の働きを鈍らせ、生命活動そのものを鈍らせてしまうのです。

遺伝子を修復する酵素の働きが鈍ると

紫外線やウイルス、病原菌などから受けたダメージを修復できなくなります。

「冷えは万病のもと」と言われるゆえんは、

このように「酵素」の働きを弱め、

さまざまな体の機能を低下させてしまうこと

だったのです。

つまり、免疫アップのためには、体を温めること。冷え性改善が健康への近道でもあるのです。

「人間の体は、体温が1度上がると汗を出して熱を放出し、体温を調節するしくみになっています。実はその時、私たちの免疫力が5~6倍になっているのです。体温の上昇によって基礎代謝も約12%上がっています。」 

医師の石原新菜さんは、著書『きれいな人は温めている』より抜粋

たった1度体温が上がるだけで、免疫力はこんなに大きく変化するのですね。体温は体調のバロメータといっても過言ではなさそうです。

最も大事なことは体内温度を

あげるのに必須なことは♡

私の好物

朝の温泉♨️

最高に至福の時間ラブ
 
これで免疫力上がるなんて
有り難い💕
 
 
是非この機会に
自宅を温泉にしてみませんか❣️
 
光明石温泉と腸内環境
https://ameblo.jp/b-body-yukap/entry-12528198391.html
 
 
そして、運動して筋肉を作ること。
 
 
できることを
楽しむこと

 
 
 
 
 
 
 
メールが届かない不具合が生じております。
直接お電話頂けますと幸いです。
 
 
☎️0434885315
 
 
よろしければInstagramフォローもしてみてね